必要性を増す看護師

我が家は母が寝たきりなので看護師の方に訪問していただいています。

 

私一人で看ているのですが、とても心細いのです。だんだんと弱ってほとんど食べなくなっていく母を看ているのは辛いものがあります。

 

週1回1時間なのですが、その時に相談やら入浴やらを一緒にすませます。

 

医者も月2回訪問診療に来るのですが、5分で終わりです。

 

若くて元気な看護師さんが訪問してくださるとそれだけでも元気がでてきます。

 

以前は公立病院に勤めておられたらしいのですが、結婚、出産をきっかけに夜勤のない訪問看護師になられたそうです。

 

子供が保育所の間は勤務できていたけど、小学校入学をきに辞められたそうです。

 

確かに小学生も低学年のうちは早く帰宅するし、一人で留守番させるには幼すぎるので近くにサポートしてくれる人がいなければとても仕事は続けられないのだろうと思います。

 

高収入と安定した職種を捨てて訪問看護師という不安定な職業を選ばざるおえなかったのは残念だろうと思われます。

 

政府は<女性の活用>と言いながら、まだまだ女性が働く社会の仕組みは整っていないようです。

 

すでに日本は超高齢社会ですが、さらにこれから先恐ろしいほどのスーパー高齢社会になっていくのです。団塊の世代が高齢者になり介護が必要になるとき、果たして看護師の人数は足りているのでしょうか。

 

続々と看護学校ができつつありますが、看護師の質は大丈夫なのでしょうか。

 

介護の世界において優秀な看護師は医者以上に重要であり頼れる存在であることを忘れないで欲しいと思っています。

コラム|産業保健師に転職しました!この求人サイトがよかったですヨ!記事一覧

娘の将来の夢は看護士さんです|産業保健師に転職しました!この求人サイトがよかった...

我が家の小3の娘は、将来看護士さんになりたいそうです。小学生になってずいぶん丈夫になりましたが、1歳で熱性けいれんを2回、幼稚園の頃には新型インフルエンザで肺炎に、マイコプラズマ肺炎で血中酸素濃度が薄くなったりと何度も入院を繰り返してきました。何回入院しても、動きたい盛りの子どもです。点滴でつながれ...

≫続きを読む

保健師としての生き方|産業保健師に転職しました!この求人サイトがよかったですヨ!

保健師という仕事をご存知でしょうか。現代の社会では、まだ知名度の高い仕事とは言えません。しかし、これからより社会が複雑になるに連れて、保健師の需要は増えていくと考えられています。保健師の仕事は、人々が健康で病気の無い暮らしを出来るような環境を作ることです。具体的には企業や行政、教育の現場等でそこの人...

≫続きを読む

看護師、転職する前に確かめてほしいこと|産業保健師に転職しました!この求人サイト...

看護師の転職は、非常に多いといわれています。理由は様々でありますが、転職に失敗したなどと言わないように、確認すべきことは多いです。では、実際にどのような点に注意すべきかを紹介しましょう。まずは勤務形態です。三交代制か、二交代制かを確認しておきましょう。日勤だけという勤務形態を希望する際はその点をしっ...

≫続きを読む

転職希望の友人|産業保健師に転職しました!この求人サイトがよかったですヨ!

友人が近くの個人病院で看護師をしています。耳鼻科で、朝勤務と夕方勤務があります。子供もおらず、好きな時間に仕事が出来る環境にいるのですが、どうしても頼まれてそこの耳鼻科に勤めることになったようです。昔お世話になった先生が開業したから、とかいう理由でした。彼女は若い頃外科の看護師をしており、たくさんの...

≫続きを読む

自宅近くの病院看護師に転職|産業保健師に転職しました!この求人サイトがよかったで...

私がはじめて看護師として就職をしたときには給料の高さだけをメインに考えて、通勤時間が一時間以上かかる場所で働き始めたのですが、意外と通勤に掛る時間が負担に感じることが多くなってきましたし、長時間の移動になるとそれだけで疲れてしまい、その後の業務にも支障をきたすことも考えられますので、最近になってから...

≫続きを読む